ウタイアートカンパニー
BLOG

オトトレ ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 全部
  4. 筋トレはあんまりいらない

筋トレはあんまりいらない

歌には腹筋が必要!
だから毎日筋トレ!!!!

と、いうあなた。

他に目的がある場合は構いませんが、
歌のためでしたらバッキバキに鍛えるのはやめましょう。

歌に必要なのは、しなやかで柔らかで素直な筋肉です。

そして、支えるインナーマッスル。


これは個人的な見解ですが、
歌に必要な腹筋は、基本的に呼吸時の筋肉で事足ります。


歌は、歌の練習をすれば歌うための筋肉は自然とつくのでは?
と私は考えています。

しかし、一時的に筋トレ?的な動きが必要な場合があります。
それは、呼吸のための正しい筋肉の位置が把握できない場合です。

そうした場合は、V字に体勢を保つ筋トレ?的な動きで、
バランスを保つための筋肉の動きや重心の把握、
腹筋運動時にかかる腹圧の位置の把握など、
「わかればOK」のレベルで、
体力的にきついことをしなくても、歌は歌えます。

もちろん、表現において体つきが欲しい場合は例外です。

位置が把握できたら、息による筋トレ?です。
強く吐いたり、長く吐いたり、切ってみたり、速めてみたり。
慣れない時期は、それだけでもかなり汗をかくと思います。


歌にプラスして、楽器を弾くならその筋肉、
ライブに出るなら立ち振る舞いの筋肉、
そうして必要なものが増えた場合、
求めるもののイメージをしっかりしながら、
必要な分を手に取れるようにして行きましょう。


大切なのは、バランスとタイミング!
腹筋と鍛えるなら背筋も。
リズムの中で体を動かせるようにすれば、
自ずと呼吸が歌を運びます^^


ウタイアートカンパニー
事業概要
体験レッスン 火金曜日 25分500円50分1000円 ご予約 utaiartcom@gmail.com
楽器・音響機器・舞台照明 サウンドハウス
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事