ウタイアートカンパニー
BLOG

オトトレ ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 全部
  4. 歯を閉じたまま歌ってみよう

歯を閉じたまま歌ってみよう

つい、力んでしまったり、ブレスのコントロールができない方。

歯を軽く噛んで、そのまま歌って見ましょう。


言葉がはっきり出ない・・・という方は、
ブレスの向き、唇や舌のを改善すると良いでしょう。


つい噛み締めてしまう、顎が痛くなる・・・という方は、
顎の下げ方、頭部の解放の仕方を改善すると良いでしょう。


息が吸えなくなる・・・という方は、
鼻の使い方を改善すると良いでしょう。


・・・などなど、たったそれだけ様々なことが診断できます。

そして多くの方が
そうするだけで歌が改善されます。


私たちは「意外となんでもやりすぎてしまっていますそれを辞めることが、一番の歌唱改善なのです。


他にも様々な方法があります。
自分自身に目を向けて、
「丁度良い自分の体の使い方」を覚えていきましょう^^
体験レッスンでボイスカウンセリングをいたします。
まずは、自分を知ることがからスタートしましょう^^
楽器・音響機器・舞台照明 サウンドハウス
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事